LOADING

林純薬工業株式会社

プロジェクトストーリー

  • お客さまの声

パワー半導体と各種産業用電源機器の製造

これまで以上の速さ、柔軟性、そして強固な関係を

三社電機製作所は、1933(昭和8)年に映写機用アーク電源を開発して以来、永きにわたり、パワー半導体とその応用製品を中心に、各種産業用電源機器の専門メーカーとして産業界のパイオニア的役割を果たしてまいりました。「常に社会に価値ある製品の創造に努め、よりよい品質によって社会の発展に貢献する」を経営理念に掲げ、環境分野をはじめ情報技術分野、設備分野など、あらゆる分野において、国内外に高く評価され、世界各国の市場で活躍しています。

林純薬工業とは、当社が本格的にパワー半導体を製造するために建設した岡山工場の創業以来、20年以上のお付き合いになります。デリバリー対応が非常に良く、さまざまな依頼事項に対してレスポンスが良く、また技術的な案件についても迅速かつ真摯に対応していただき、とても感謝しています。さらに、林純薬工業はメーカーの立場のみならず、販売店として各メーカー品を一括管理し、急な納入変更にも柔軟に対応していただいています。当社と共に、デリバリーや技術的案件への対応などの課題を長い年月をかけて一緒に解決してきました。今では非常に強固な関係です。今後もこれまで以上の速さ、柔軟性、そして強固な関係を期待しています。

 


株式会社三社電機製作所

https://www.sansha.co.jp/

1933年創業。
映写機用アーク電源を開発以来長年にわたり、パワー半導体を持つ電源機器専門メーカーとして産業界のパイオニア的役割を果たし、社会に貢献。
得意の高効率変換技術を活かし、電力のマーケットに向けて、新しい製品を数多く生み出してきたメーカーです。

お電話でのお問い合わせ

06-6910-7336

当社Webサイトでは、サービスの品質維持・向上を目的としてCookieを使用しています。
個人情報の取り扱いについては当社「プライバシーポリシー」をご確認ください。
Cookieの使用に同意いただける場合は「同意します」をクリックしてください。