林純薬 – 電子材料、試薬、標準品の製造、販売

試薬化成品

2017年10月19日

Certified Reference Material (CRM) 水標準のご紹介 (Honeywell製品)

Honeywellのカールフィッシャー試薬、ハイドラナールシリーズよりCertified Reference Material (CRM) 水標準をご紹介いたします。

Certified Reference Material (CRM) 水標準は、ISO Guide34及びISO/IEC 17025に基づいて製造、保証がされており、保証値、包括的情報、不確かさ計測、ロット固有値、保証期限、保管情報などが記載された保証書が添付されています。特に近年、高精度測定が求められるようになってきており、ISO/IEC 17025の取得が必要になるケースが増えています。ハネウェルのHydranal CRM水標準をお使いいただくことで高精度測定とトレーサビリティーを達成することが可能となります。

Hydranal CRM水標準は、基準点としての役割を果たし、SI単位や高純度標準物質にトレーサブルです。更に、NIST(NationalInstitute of Standard & Technology/アメリカ国立標準技術研究所)やNMIJ(日本計量標準総合センター)などの国際計量機関で承認された標準物質で検証されています。トレーサビリティーに加え、明確な質量分率と不確かさの高精度測定も品質証明書(CoA)に表示されています。

Hydranal CRM水標準はISO/IEC 17025に基づいて試験されており、ISO Guide 34の要求を満たしています。

 

  ※製品情報と写真はハネウェルよりご提供いただきました。

ページ上部へ